ブログブログ

2014年度データ公開

2015年11月16日

blog151118

11月16日に行われた厚生労働省DPC評価分科会において、
DPC関連病院、及びデータ提出加算算定病院における、
2014年度の診療実績データが公開されました。

当データは、厚生労働省が各医療機関から提出を受けたデータを元に、
病院毎の患者数や平均在院日数などの指標をとりまとめたものです。

毎年秋に公開されており、2年前に行われた厚生労働省の調査では、
DPC関連病院の半数以上(1737施設中918施設)が活用していると答えています。
厚生労働省が公開している指標の中でも、注目度の高い指標です。

なお、既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、
当サイトにて無償提供している厚生労働省公開データ分析システムは、
これらのデータを統合し、単純な構造に変換した上で、見やすく加工したものになります。

データの容量が大きいため、加工に多くの時間がかかってしまいますが、
なるべく早く皆様に提供できるよう努めて参りますので、
今しばらくお待ち頂けますと幸いです。

※公開データURL(平成27年度第7回 診療報酬調査専門組織・DPC評価分科会)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000104146.html

ページトップへ